ヘルスケア事業着手のおしらせ

厚生労働省の委託事業を当社が実施いたします

■ 平プロモートは厚生労働省より以下の事業を受託しました。
事業名:第三次産業労働災害防止対策支援事業(保健衛生業・陸上貨物運送事業)
委託者:厚生労働省 労働基準局労災管理課
受託者:株式会社平プロモート
期間:平成31年4月1日〜令和2年3月14日

■ 概要
第三次産業において深刻化している「労働災害」に歯止めをかけるための事業です。
弊社の企画・運営により、専門知識を有する関連団体と連携しながら、展開してまいります。
日本看護協会が実施した調査では、看護職の約6割が腰痛を抱えていることが明らかになっております。
また陸上運送業では、労働災害の約7割が、荷物の積み下ろし時に発生しております。
体に負担のかかることの多い第三次産業の従事者にとって、腰痛をはじめとする傷病は、職業生命に関わる深刻な問題です。
これらは、正しい知識と予防策を習得していれば、大幅に減少するはずです。
弊社はこの事態に、技術資料の面からお役に立てないか、模索しておりました。

■ 今後の取り組み
今回ご縁をいただき、医療や介護、運送業などの事業主や職場の安全衛生管理者などを対象に、労働災害を抑制するための活動を実施することになりました。
弊社がこれまで培った「伝える技術」によって、多くの方が明るく健康に働いていただけるよう、総力を挙げて取り組んでまいります!
(文中敬称略)